--------(--)

スポンサーサイト この記事をはてなブックマークに登録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-29(Sun)

子供「た・・助けて~~!陰茎マーーーン!!」 この記事をはてなブックマークに登録

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:09:43.97 ID:+R7AN9jX0
マンジルン「ゲッヘッヘ・・・こんなトコで泣き叫んでも誰も来やしねーよ・・・・ゲヒャヒャ!!」

子供「うわーー!うわーー!臭いよーー!」

マンジルン「大人しくアタイのマン汁まみれになりな!!食らえ!!」

???「待てーーーーーー!!!!!」

マンジルン「!?誰だ!?」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:12:55.16 ID:cEsPwSOr0
続けてくれ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:13:45.44 ID:+R7AN9jX0
陰茎マン「その子を離すんだ!!!このクサレマンコ!!」

子供「陰茎マン!!」

マンジルン「ちっ・・・あと少しでアタイのマン汁ベイベーコレクションが完成するところだったのに・・・・」

陰茎マン「その異臭を放つマンコみたいな口を子供からどけろ!!」

マンジルン「言われなくても・・・・どかしてやる・・・よっ!!」プッシャァァァァ

陰茎マン「ぐわっ!!?」

子供「陰茎マーーン!!!」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:14:52.08 ID:BRs6bC5k0
潮吹きよった!!!!

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:17:57.60 ID:+R7AN9jX0
陰茎マン「ぐぅっ・・・・く・・・臭い・・!!これは臭い!!息が・・・・出来ない・・・・」

マンジルン「アーーハハハハハ!!油断したねぇい・・いん・・・いんけぃ・・///・・・・マン!!」

陰茎マン「くそ・・・こうなったら・・・・」

マンジルン「な・・何をする気だい!?」

陰茎マン「卑技!!ニョウレイン!!」ジョボボボー


説明しよう!陰茎マンが放ったニョウレインとは己の尿を空に向け発射し
雨のごとく降り注ぐ尿で己が身を清める高等技である。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:18:26.44 ID:hVTbjHexO
なんという急展開

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:19:04.91 ID:EKddkR6DO
何してるの?

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:19:05.98 ID:BRs6bC5k0
こりゃ決まったで!!!ニョウレインを受けちゃあひとたまりもねェだろ!!!!!!

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:21:52.96 ID:DhmnTZxzO
説明しようの声が山寺に変換される・・・

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:22:28.65 ID:+R7AN9jX0
ザバーーーーー

陰茎マン「フゥ・・・・これでとりあえず臭いは相殺できた・・・」

マンジルン「ハンッ!臭いを消したくらいでいい気になってんじゃないよ!食らえ!!ジェノサイド・マンカス・メテオ!!!」

陰茎マン「何!?マンカスを集めて巨大な球を作りやがった!!」

マンジルン「せいっ!!」

ドゴォッ

陰茎マン「グハァッ!!」

子供「陰茎マーーン!!」

マンジルン「ハーーーッハッハッハ!アタイを汁だけの女と思ったら大間違いだよ!!どうだい?1年間風呂に入らなかったマンコに溜まったマンカスの威力は・・・・」

陰茎マン「ぐ・・・・アバラが・・・・」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:23:58.40 ID:BRs6bC5k0
くっせえええええええええええ!!!!がんばれ陰茎マーーーーーン!!!!!

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:25:38.60 ID:bqH9I/s4O
スーパー変態シリーズ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:26:34.84 ID:+R7AN9jX0
マンジルン「せっかく助けに来たヒーローがこの様じゃぁねぇ・・・・クックック・・・とんだお笑い種だね・・・」

陰茎マン「マズイ・・・もう1発でもアレを食らったら・・・・」

マンジルン「でももう飽きちゃったわね・・・終わりにしてやろうか・・・・・」コネコネ

子供「あ・・・・また・・・カスを集めて・・・・・」ガクガクブルブル

陰茎マン「クソ・・・・クソ・・・・体よ・・・動いてくれ・・・・」

マンジルン「死ねえぇぇ!!!」


ドゴオォォォオンン

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:28:01.65 ID:uhKkAmvJO
きたねえwwww

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:29:45.73 ID:+R7AN9jX0

 

陰茎マン「・・・・・・何・・・・?生きてる・・・・?」

マンジルン「な・・何があったってんだい?何で生きてる?」

子供「・・・???」


???「おいおい陰茎マンよ!お前の力はこんなモンなのかい!?」


マンジルン「誰だぃ!?」

陰茎マン「お・・・・お前は・・・・・!!」

 

 

包茎キッド「Ha--Hahaha!!!情けねぇカッコだな!!おい!!」

 

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:30:57.30 ID:BRs6bC5k0
お前が言うなwwww

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:34:08.30 ID:l8eYScLKO
>>25
お前のツッコミで吹いたじゃねえかwww

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:36:04.83 ID:+R7AN9jX0
陰茎マン「包茎キッド!!なんでお前ここに・・・・」

包茎キッド「オイオイ助けに来てやったのに何だその言い草は?」

マンジルン「キイィィィ!!横から出てきて何余裕ぶっこいてんのサ!!包茎の分際で生意気さね!!」

包茎キッド「なんだ?このババァは・・・くっせぇな・・・・」

マンジルン「なっ・・・・・こ・・・このクソガキャーーーーー!!!」コネコネコネコネコネ

陰茎マン「あ・・危ない!!包茎キッド!!!」

包茎キッド「まぁ見てなって・・・オレは以前のオレとは一味違うぜ・・・・・」

マンジルン「ジェノサイド・マンカス・メテオオオオォォォォォ!!!!」ゴオォォッ


包茎キッド「しゃらくせぇっ!!!!」ズガァァッ


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:44:26.23 ID:+R7AN9jX0
マンジルン「そんな・・・アタイのジェノサイド・マンカス・メテオが・・・効かないなんて・・・」

陰茎マン「包茎キッド・・・キミは・・・・」

包茎キッド「あぁ・・・今のオレ様にはどんな攻撃も効かねぇ!なぜなら今のオレは・・・・・真性包茎キッドだからさ!!」

マンジルン「!!!?」

包茎キッド「ホレ、お前さんもいつまでも寝てねぇでさっさと起きてあのババァをふっ飛ばしちまいな」

マンジルン「アハッ!何言ってんだい!?そいつに何ができるってんだい!?さっきアタイの攻撃を食らってやられたばっかじゃないさ!」

包茎キッド「アホ。コイツは子供に被害がでないようにわざと受けたんだよ。それくらい見抜けないんじゃぁな・・・・HAHAHA」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:50:44.51 ID:+R7AN9jX0
マンジルン「・・・・ッッッ・・・・この・・・どいつもコイツも人を舐めくさりやがって・・・・・」

真性包茎キッド「いや、お前なんか舐めたくねぇよ。臭ぇし。」

マンジルン「キイイイイイィィィィィィィさjlksdhskjldkcじゃlks!!!!!」

真性包茎キッド「ゲ・・・怒りでどんどんパワーが上がってやがる・・・・」

陰茎マン「包茎キッド・・・・もう大丈夫・・・・あとは僕が・・・・」

子供「陰茎マン!!負けないで!!!」

陰茎マン「大丈夫・・・僕は必ず勝つよ・・・・」

真性包茎キッド「オイ・・・今のアイツをさっきまでと同じと思うな・・・今のヤツは怒りで我を忘れて暴走状t」バゴオオオォォォォォォォォォン

陰茎マン「包茎キッドオオォォォォ!!!!!!???」

マンジルン「グウウゥゥゥゥ・・・・・グルルルルル・・・・・マズハ・・・・・イッピキ・・・・・」

真性包茎キッド「・・・・・へへ・・・・言わんこっちゃ・・・・ねぇ・・・・」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:55:03.61 ID:oIa8OyBcO
キッド何ですぐ死んでしまうん?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 12:56:28.52 ID:+R7AN9jX0
マンジルン「サァテ・・・ツギハ・・・・キサマダ・・・・インケイマン・・・・グルルルルル・・・・」

陰茎マン「き・・・きさま・・・・!!!!」

マンジルン「クラエ!!アルティメット・ジェノサイド・マンカス・メテオ!!!!!!!」コネコネコネコネ

ドガガガガガガガガガガガ

陰茎マン「ぐぁっ!!!」

子供「陰茎マーーン!!」

陰茎マン「くそ・・・遠距離攻撃はヤツの方が上手だ・・・こうなったら・・・・・」ヒュンッ

マンジルン「ハーーッハッハッハ!!シネェッ!!シネエェェェ!!!」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:00:05.80 ID:uhKkAmvJO
こいつはマンカスしか落とせんのかwww

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:03:07.60 ID:+R7AN9jX0
陰茎マン「まだだ・・・もっと・・・・もっとだ・・・・」

マンジルン「コノォ・・・チョコマカト・・・・ナラバ・・・・サイダイノパワーデ、コノアタリ イッタイヲ ハカイシテヤルウゥゥゥ!!!」グチュグチュ コネコネコネ

陰茎マン「今だ!!!!!!」ダッ

マンジルン「ナ・・・ナニヲスル!!」

陰茎マン「フン!お前には小細工をしても無駄そうだったからな・・・だから僕の最大卑技をお前の体内に直接ブチ込んでやる!!」

子供「!!」

マンジルン「キサマ!ショウキカ!?ソンナ事シタラ、オ前マデ・・・・」

陰茎マン「世界が平和になるなら安いもんさ」ズプリ

子供「陰茎マン!!!!!」

マンジルン「ヤ・・・ヤメロオオォォォォォ!!!!」

陰茎マン「食らえ!!!ミリオン・ホワイト・シーーーーーード!!!!!!」ドッピュウウウウウウウゥゥゥゥドクンドクンドプッドプッ

マンジルン「アアアアアアアアアアァァァァァァァァン」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:04:49.31 ID:7M4cGYYVO
ミリオンどころの騒ぎじゃねえよ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:05:04.12 ID:m4NpoQEVO
なんという・・・

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:10:05.80 ID:+R7AN9jX0

 

真性包茎キッド「・・・・・・う・・・・ハッ!!!」ガバッ

子供「包茎キッドさん!!目が覚めましたか!」

真性包茎キッド「お前は・・・ここは・・・どこだ?」

子供「病院です。包茎キッドさんはマンジルンの攻撃で気を失って丸1日眠っていたんです・・・・」

真性包茎キッド「そうか・・・・・!!そうだ!陰茎マンは!!?」

子供「・・・わかりません・・・・陰茎マンが最後の攻撃を仕掛けたとき・・・強い光が辺りを包んで・・・気がついた時、そこにはマンジルンの死体だけありました・・・・」

真性包茎キッド「そう・・・・か・・・・」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:15:09.36 ID:+R7AN9jX0
キャー!!

真性包茎キッド「!!!?」

ダッッ

真性包茎キッド「どうした!?」

看護婦「は・・・刃物を持った男が・・・・患者さんを盾に・・・」

真性包茎キッド「クソッ!まだ怪我も治ってねえってのによ!!場所は!?」

看護婦「しゅ・・・集中治療室です・・・・・」

真性包茎キッド「よしっ!」ダッ


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:22:51.42 ID:+R7AN9jX0
真性包茎キッド「ハァハァ・・・・ここか・・・・・ん?」

子供「どうしたんです?」

真性包茎キッド「犯人が・・・失神してる・・・?」

子供「え?」

患者1「あ・・・あぁ・・・さっき・・・ワシらがソイツに襲われそうになった時・・・チンポみたいな格好した男が現れてな・・・・」

真性包茎キッド「!?」

子供「!?」

患者2「それで犯人を一発で倒してくれたのよ!もうホントかっこよかったワ~!キャー!」

子供「・・・・・」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:24:22.71 ID:+R7AN9jX0

真性包茎キッド「ハハッ・・・・・ハーーーーッハッハッハッハッハ!!そうかいそうかい!!そいつぁ良かった!!」

子供「陰茎マンさん・・・・・」

真性包茎キッド「さーてそれじゃオレは病室に戻って寝なおしますかね」

子供「病室までお送ります」

 

こうして世の平和は守られた。
しかし悪はいつの時代にも絶える事無く存在する。
あなたのすぐそばにも現れるかもしれない。

でもそんな時は「彼」が助けてくれる。
まっすぐな心を持った性器のヒーロー、その名は


   陰   茎   マ   ン

 



 

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:25:30.35 ID:6gYOU4Ay0
感動した!

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 13:26:21.86 ID:tnTTxjzA0
気が狂っとる






コメント
#
VIPは今日も平和です

Posted by   at 2009年11月26日 21:45


#
( ;∀;)イイハナシダナー

Posted by   at 2009年11月26日 21:57


#
ここでマンジルン処女説を提唱したい

Posted by もみあげ名無し at 2009年11月26日 22:17


#
きがくるっとる

Posted by あ at 2009年11月26日 22:54


#
素晴らしいほどのベタな展開。感動した
Posted by ' at 2009年11月26日 22:57


#
放った精子がマンジルンの卵子と受精して新たな隠茎マンに転生するのかと思った
Posted by   at 2009年11月26日 23:16


#
本日も異常なし!
Posted by   at 2009年11月26日 23:58


#
なんで最後まで真面目に読んじゃったんだろう・・・
Posted by   at 2009年11月27日 00:29


#
病院行け全員
Posted by あ at 2009年11月27日 01:10


#15
上司にめちゃくちゃ罵倒や人格否定されてさっきまで泣きまくってたけど、これ読んら色々バカらしくなってすっきりした。
また明日から頑張れそう。ありがとう。
それにしても発想がすごいな。
Posted by (´・ω・`) at 2009年11月27日 01:21


#
こんなのに元気を貰っている米15にふいた

Posted by   at 2009年11月27日 08:34


#
とりあえず米15が元気になれたんならそれでいいと思えた。
Posted by   at 2009年11月27日 19:56


#
米15
がんばれよ!
Posted by   at 2009年11月27日 21:53



引用元
もみあげチャ~シュ~:子供「た・・助けて~~!陰茎マーーーン!!」
http://blog.livedoor.jp/michaelsan/archives/51284289.html
斎藤一人元気が出る魔法の法則 斎藤一人元気が出る魔法の法則
価格:¥ 520
 
osadasoft


関連記事
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール
前サイト
http://2chbcom.seesaa.net/

いもかん★

Author:いもかん★

過去ログなど
08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
コメント

poets designed

カテゴリー
Ranking
カウンタ



リンク
お世話になってます
人気記事ランキング
ブログ内検索
RSSフィード
コラブロ
ランキング
2ちゃんねる関連リンク・2ちゃんねらオンリ検索エンジン2ちゃんねる関連リンク・2ちゃんねらオンリ検索エンジン ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。